日本ダーツリース奥本です!

さて今回は広島大会でのお仕事についてです。

まずカジコーポレーションの中川さんから新型のVS-PHOENIX-s(フェニックス)のマシンの説明を受けました。

IMG_1106

変更点は

・前から開くようになった。それに伴う部品の規格。

・コインシューターが右だけになった。

・HDDが…(企業秘密)etc

 

僕はアマチュアのコントロールをさせていただき、今回も運営の勉強させていただきました。

今回最初のお仕事はダーツ台の電源を入れることからです。

IMG_1082

あれだけたくさんのダーツ台がありますから、電源をつけるだけでも一苦労(^^;)

 

次にダブルスエントリーの受付です。

今大会は三つに分けられるように切り取り線が入っていて、チーム番号と名前・お弁当券・シングルエントリー券でした。

その後はコントロールの仕方を勉強させていただきました。

たとえば、今回の大会ではトーナメントのマッチカードは2枚ではなく1枚でした。

IMG_1122

一人目が来たら台の番号だけ伝えて印を付ける。

二人目が来たらマッチカードを渡して相手が待っていりる事を伝える。

これはコントロールの負担が軽いし、早い。

これまでの大会との相違点、これから活かしていけそうな点、たくさん見つける事ができました。

 

片付けは効率化とは関係なく根性が大切である事を学びました。

IMG_1133

最後に片付けまで手伝ってくれた矢野希代プロ、親切に教えてくだっさた荒川先生ありがとうございます。

IMG_1132

この左の方が荒川先生です。こんな顔しておりますがコントロールの天才です(゜-゜)

今後も機会があればたくさん勉強していきたいと思います。

 

というわけで今後のオンラインダーツマシンのリースも積極的に取り組んでまいりますので、皆様のお問い合わせお待ちしております(@^^)/

弊社ではVS-PHOENIX-s(フェニックス)もDARTSLIVE-EX(ダーツライブ)も取り扱っております。

 

皆様も良いダーツライフを満喫ください!!それでは!